CentOS 6
Sponsored Link

Docker : コンテナ環境へアクセスする
2015/01/20
 
コンテナ環境内へ HTTP や SSH 等でアクセスするには以下のように設定します。
[1] 例として、httpd インストール済みのイメージを使ってコンテナを起動し、 HTTP 経由でコンテナ環境へアクセスします。
# コンテナを起動し、シェルセッションに接続

# -p xxx:xxx でホスト側のポート:コンテナ側のポートをマッピングする

[root@dlp ~]#
docker run -it -p 8081:80 custom/centos_httpd /bin/bash
# httpd 起動 & テストページ作成し、コンテナを抜ける

[root@0097b1a3c1e4 /]#
/usr/sbin/httpd &

[root@0097b1a3c1e4 /]#
echo "httpd on Docker Container" > /var/www/html/index.html

[root@0097b1a3c1e4 /]#    
# Ctrl+p, Ctrl+q キーで抜ける
[root@dlp ~]#
docker ps

CONTAINER ID   IMAGE                        COMMAND      CREATED         STATUS          PORTS                  
0097b1a3c1e4   custom/centos_httpd:latest   "/bin/bash"  58 seconds ago  Up 56 seconds   0.0.0.0:8081->80/tcp 
[2] コンテナを実行しているホストにアクセス可能なコンピューターで Web ブラウザを起動し、 [コンテナを実行しているホスト:マッピングしたポート] へアクセスして、以下のように正常に表示できるか確認します。
 
Tweet